ハワイでベビーカーをレンタル?持ち込み?現地調達?

スポンサーリンク

ハワイでベビーカーをレンタル?持ち込み?現地調達?

 まだ子供が小さいと旅行行程をすべて歩かせるにはなかなか難しいですよね。私たち夫婦のように子供が2人(2歳+0歳)いるとベビーカーをどうするか本当に悩みました。悩んだ末にどうしたかとハワイでのベビーカーの使い勝手についてまとめました。

ベビーカーの調達の仕方

現地でベビーカーを使うのには次の方法が多いと思います。

1.日本国内で持っているものを持参

2.現地(ハワイ)でベビーカーを購入

3.ベビーカーをレンタル

それぞれについて説明していきます。

1.日本国内で持っているものを持参

(左)A型 (右)B型

 この2つのベビーカーを持っていますが、当初2個(A型+B型)持っていくことを検討していましたが自宅から空港、ホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)からホテルまでの移動するときにベビーカーを2個(A型+B型)持ちながら、スーツケースを3個持ち歩くことは夫婦2人では不可能だと感じ右側のB型ベビーカーを持参しました。

 子供2人(2歳+0歳)の場合、長男ベビーカー、二男抱っこ紐、夫婦でスーツーケース3個でも正直かなり厳しいと感じました。

 今回私たちが持参したベビーカーはちょっと特殊なものになります。それは・・・・

※Amazonより引用

 このように小さくたたむことができるのです。しかも、機内持ち込み可能サイズになっているため、航空会社でベビーカーをレンタルすることが不要、手荷物なため物損事故でハワイ到着していざ使おうと思ったときに壊れているなんてこともありません。

商品名はPOCKIT AIR」

Amazonやヤフーショッピングなどで「gb ポキット エアー POCKIT AIR」と調べるとでてきます。

カラー 価格 対象年齢

ラグーナブルーターコイズ

23,800円 6か月頃~4歳(17キロ)

ベルベットブラック

27,500円 6か月頃~4歳(17キロ)

価格の差は背面がメッシュかどうかの差で機能性は両方とも変わりません。夏場使ってもいいように私たちは背面がメッシュタイプのものを購入しました。

商品については下記の公式ページでご確認お願いします。

 小さく折りたたむことができることから長男歩き、二男抱っこ紐、夫婦でスーツケースを3つ、ベビーカーはリュックサックもしくはスーツケースに収納すると子供がいてもストレスなく移動することができました。しかも、リュックサックに入れておくと最悪子供が座りたいとなった時にはササっと出すことができ、大きな荷物のはずのベビーカーが邪魔になりませんでした。

2.現地(ハワイ)でベビーカーを購入

 日本からあえてベビーカーの持ち込みをせず現地で購入(現地調達)という選択肢もあります。

※Walmart.comより引用

 店舗にすべての在庫があるわけではないようですが、安いものだと約17ドル~あるようです。

 価格帯としてはとても安価なものからあるのですが、そもそもベビーカーを買うためにお店に行く必要が発生したり、これを購入して日本に持ち帰って使うかというとつかわない方が多いのではないでしょうか?

 滞在期間が3泊5日や4泊6日でハワイを訪れている場合、少しでもショッピング、アクティビティ、食事に時間を使いたいと思う方が多いと思います。私たちはベビーカーではありませんが、子供用のベビー浮き輪を現地でかわいいのがあると思い日本では購入せず現地で購入することにしていましたが、、、、いざ探すとなかなかなかったりあっても20ドルとかで日本よりも高価だったりと探すのに時間をかけてしまいました。これはベビーカーにも言えることのようで、ネット上には現地で安価で購入できる!と書いてあるんですがいざ店舗に行くと在庫が切れていることもあるようなので現地調達する際には注意が必要です。

3.ベビーカーをレンタル(貸出)

 観光地ということもあり、現地でもベビーカーのレンタル(貸出)を行っています。今回はその中でも無料サービスを行っているところのみをご紹介いたします。

楽天カード

楽天カードワイキキラウンジ
営業時間

9:30-20:00 (年中無休)

※最終受付 19:45

電話番号

+1-808-926-0151

サービス内容
  • カード盗難・紛失時のご相談
  • 温かいコーヒーや冷たいジュースのご提供
  • Wi-Fi
  • 洗浄付きトイレ完備
  • マッサージチェア
  • お荷物の当日中一時預かり
  • PC/プリンター
  • 傘貸出し
お子様連れのお客様へのサービス
  • キッズスペース
  • 授乳室
  • おむつ交換台
  • ベビーカー貸出し ※数に限りがございます。
ベビーカーは7日間までレンタルいただけます。
  • 19:30までにご来店のうえ、ご返却ください。
  • 事前予約は受け付けておりません。
  • 事故等につきましては一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
場所

T ギャラリア ハワイ by DFS 2階

330 Royal Hawaiian Ave., Honolulu, HI 96815

 

T ギャラリア ハワイ by DFS フロアマップ(1階)

楽天カード アラモアナラウンジ

営業時間

 

9:30-18:00 ※最終受付 17:45

(休業日はアラモアナセンターに準じる)

電話番号

+1-808-400-9742
サービス内容
  • カード盗難・紛失時のご相談
  • 温かいコーヒーや冷たいジュースのご提供
  • Wi-Fi
  • 洗浄付きトイレ完備
  • マッサージチェア
  • お荷物の当日中一時預かり
  • PC/プリンター
  • 傘貸出し
お子様連れのお客様へのサービス
  • キッズスペース
  • 授乳室
  • おむつ交換台
  • ベビーカー貸出し ※数に限りがございます。
ベビーカーは7日間までレンタルいただけます。
  • 17:30までにご来店のうえ、ご返却ください。
  • 事前予約は受け付けておりません。
  • 事故等につきましては一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
楽天ブラックカード、楽天プレミアムカードをお持ちのお客様へのサービス
  • 専用スペース「Premium Room」
    ※Premium Roomは対象カード保有者と同伴者(13歳以上の方)1名のご利用が可能です。
場所 アラモアナセンター エヴァウィング 3階
1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814

 

アラモアナセンター フロアマップ(3階)

利用条件

詳細については公式ページより確認してください。

三井住友カード

ホノルルラウンジ
営業時間

9:30~18:00  年中無休

電話番号

(808)926-6125

サービス内容
  • ソフトドリンクサービス(セルフサービス)
  • 手荷物一時預かりサービス
  • 電話(オアフ島内フリーフォン)
  • 日本語新聞の閲覧
  • WiFi接続サービス
  • ベビーバギーのレンタル(事前予約不可)
  • 傘のレンタルサービス
  • 割引クーポン券 など
場所 330 Royal Hawaiian Avenue, Honolulu, HI 96815, USA
ワイキキのほぼ中心、カラカウア通りとロイヤルハワイアン通りの角にある、免税店DFS T ギャラリア ハワイの2階(ワールドアシスタンスサービス内)

 

免税店DFS T ギャラリア ハワイの2階(ワールドアシスタンスサービス内)

利用条件

三井住友カード(Visaカード)を提示

詳細については公式ページより確認してください。

楽天カード・三井住友カードのサービスを利用することが多いと思います。この他にも宿泊者に対して無料でレンタル(貸出)を行っているホテル(例:Trump® International Hotel Waikiki)や旅行会社で旅行を予約すると無料でレンタル(貸出)を行っている会社などもあります。

調べた結果・・・・

私たちは、折りたたみ式のベビーカー+楽天カードでベビーカーをレンタル(貸出)しました。

(左)楽天カードレンタルベビーカー (右)持参ベビーカー

楽天カードのベビーカーですが、急遽クレジットカードを作成し出発の当日に手元に届くというなんともあわただしく作成をしました^^;

現地でベビーカーを借りる際にも、年会費無料のカードとゴールドカード以上のものでレンタル(貸出)できる種類が異なるようです。今回は楽天カードのご厚意によりゴールドカードではないとレンタル(貸出)することのできないバギータイプをお借りしました。しかしこれが結構ネックになります。というのも・・・・・

苦労した点

1.トロリーバス利用

トロリーバスを利用するときに折りたたんで乗車するのですが、持参した物は小さくなるので邪魔にならないのですが、お借りした物はとにかく大きくてトロリーが混雑していると乗車する際に困りました。

「2019年」最新情報★ハワイのトロリーバスってなにがあるの?

2.レンタカー利用

私たちは後半の滞在期間中にレンタカーを借りました。しかし、ここで問題が発生します。借りた車はトヨタカローラでした。

初めてでも大丈夫!ハワイでのレンタカードライブ体験

冒頭にもお話しましたが今回私たちは自宅を出発する時点でベビーカー1台、スーツケース3個でハワイへ旅立ちました。途中でお土産を入れるスペースが足りなくなり追加でスーツケースを1個追加し合計スーツケースは4個になりました。そして楽天カードの特典を利用しベビーカーを1台追加しました。今手元にあるのは・・・・

ベビーカー 2台(1台持参、1台レンタル)
スーツケース 4個

とてもじゃないけれどもこれだけの量をレンタカーに乗せるのは不可能でした。そのため、楽天の特典でお借りしたベビーカーを返却しなんとか1台の車に収めることができました。チャイルドシートがなければもしかしたらすべてのせらせたかもしれませんが後部座席は子供を乗せると・・・・

足元にすこしおけるもののほぼ荷物はのせることはできませんでした。小さく収納できるベビーカー(B型)はチャイルドシートの足元部分に置くことができました。自宅からベビーカーを2台(A型+B型)持ってこなくてよかったです。

まとめ

 今回の私たちのようにレンタルだからレンタカーに無事に乗ることができましたが、自宅からベビーカー(A型)をもってきていたらレンタカーに乗ることができず車種の変更を当日しなければならなくなるリスクがありました。その点レンタルであれば返却さえしてしまえば手元からは離れるので安心です。ベビーカーを持っていく際には極力小さいものを持っていくと移動するときに便利です。

 小さい子供を連れてハワイに行く際には、滞在期間中のスケジュールやお土産による荷物増加なども考え極力スペースを無駄にしないようにすることが子供と行くハワイ旅行では重要だと感じました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です