最新情報★ハワイでのトロリーバス徹底解剖ガイド〜乗車方法編〜

スポンサーリンク

  各社トロリーに乗るためには「お金を支払って乗る」「クレジットカードの特典を使う」「旅行会社や航空会社の特典を使う」主にこの3種類のどれかになると思います(^^)皆さんはいつもどれを選択していますか?初トロリーバスの種類によって行ける場所や範囲などさまざまです。種類と金額についてまとめています。

【別記事】「2019年」最新情報★ハワイのトロリーバスってなにがあるの?

「2019年」最新情報★ハワイのトロリーバスってなにがあるの?

過去記事ではトロリーについて「種類・路線編」を各社検証してみましたが、今回は「トロリーに乗る方法」について各社それぞれ裏ボス(妻)がハワイに行く前に調べました内容をお伝えしたいと思います♪

注) 現在新しい種類のトロリーが増えていたり、乗れる方法が変わっている場合もありますのでこちらの内容はご参考までに、最新の情報は各社のHPよりご確認ください(^^)

トロリーってどうやったら乗れるの?

  各社トロリーに乗るためには「お金を支払って乗る」「クレジットカードの特典を使う」「旅行会社や航空会社の特典を使う」主にこの3種類のどれかになると思います(^^)

*ワイキキトロリー*

 

1day、4day、7dayと色々な乗り放題チケットプランがあります。ピンクラインとイエローラインのみは、大人・子供ともに片道2ドル現金支払いでチケット無くても乗車可能です

(特典利用)

  • JCBのクレジットカード、JCBデビッドカードはピンクラインのみ無料で乗車できます(^^)その他のラインは有料になります。JCB付きのプリペイドカードは対象外ですのでお気を付けください。

ご参考までに・・我が家は楽天銀行のJCBデビッドカードを持っていましたが、ハワイでの楽天カードラウンジでベビーカーを借りたり休憩スペースを利用出来る事から子供達が疲れた時の休憩スペース確保の為に急きょフライト1週間前に慌てて楽天カードを作りました(^^;;

*LeaLeaトロリー*

1day、7day、14dayと乗り放題プランや1day2ルートのみなど様々なプランがあります。HISのトラベルパックツアーを利用していなくても、日本での申し込み購入、ハワイのHIS店での直接購入どちらでも購入可能です(^^)

(特典利用)

  • HISのツアー利用者は無料でトロリーが乗り放題利用ができます
  • ダイナースのクレジットカード利用者はハワイのHISレアレアラウンジでクレジットカードを提示すると1週間の乗り放題パスが貰えます

*レインボートロリー*

残念ながら「お金を出してパスを購入」が基本出来ません…

(特典利用)

  • JALのパック、ツアーでトロリー付きを使う
  • JAL便で日本からハワイ往復個人運賃購入の特典でトロリーの申し込みをする(無料)

黄色エコノミー、プレミアムエコノミークラス

赤色ビジネスクラス

  • 阪急交通社のトロリー付きパック、ツアーを使う
  • 近畿日本ツーリストのトロリー付きパック、ツアーを使う
  • 西鉄旅行を使い追加オプションに申し込む(トロリー付きのツアーもありました)

*`OLI`OLIウォーカー・トロリー*

    (現在はHi Busと言うラッピングで運行されているようです)

JTB利用者のみが乗車出来ます。航空券を個人手配、ホテルをJTBから申し込みした場合も利用出来ます。購入方法はJTBで宿泊申込みをした書類をハワイのJTBラウンジに持って行くと購入出来ます。

(特典利用)

  • JTBツアーを利用した方は無料で利用出来ます

*ANA Express Bus*

ANAのマイレージ登録済みの方で東京⇄ホノルル往復航空券をANA便名※でご購入済みの方対象に無料で乗車できます(※他社運航のコードシェア便を含みます)ANAのマイレージアプリもしくはANAの専用サイトよりログインして乗車チケットが表示されます

(特典利用)

旅行会社を通してのツアーの場合でもANA便でしたらマイレージ登録をしたら無料で利用できます(ANAに問い合わせして確認済みです)

まとめ

ANAのエクスプレスバスに関しましては我が家のハワイ滞在後に運行されましたので混雑具合が目視出来ていない為どのような状況の運行か分かりかねますが、ご自分の旅に合わせて上手に特典を利用しながら1本のトロリーに限らず選択肢が多い方がハワイでスムーズな滞在が出来ると思います(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です