子供とハワイ泊まるならホテル?コンドミニアム?どっちがおすすめ!?

スポンサーリンク

子供とハワイ泊まるならホテル?コンドミニアム?どっちがおすすめ!?

 2019年に子供(2歳+0歳)を連れて家族でハワイ旅行をしてきました。ハワイ(オアフ島)に7泊滞在しました。内訳としてはホテル合計4泊、コンドミニアム3泊です。

 ホテルはワイキキにあるヒルトンハワイアンビレッジに2泊、ローカルな旅を楽しみたくてカポレイにあるエンバシースイーツに2泊しました。コンドミニアムについては、ヒルトンハワイアンビレッジに内にあるグランドアイランダーに3泊しました。すべてヒルトン系列のホテル、コンドミニアム今回は宿泊をしました。すべてヒルトンで宿泊したからこそ、ホテルとコンドミニアムのどちらがいいのか私たち夫婦の考えでまとめさせていただきました。

家族構成は?

 どちらがいいのかは家族構成によりさまざまだと思います。私たち家族の家族構成を最初にご紹介したいと思います。

・夫(30代 家事✖【洗い物くらいなら・・・】)

・妻(30代 家事〇)

・長男(2歳11ヶ月)まもなく魔の3歳児

・二男(0歳11ヶ月)離乳食+ミルクが必要

こんな感じの家族構成です。まだ子供が小さいですが、荷物はとても多かったです。二男のために日本から調乳水、ベビーフードなどを持って行ったので荷物の量はとても多かったです。

子供とホテル メリット・デメリット

 宿泊したときの感想についてはほかの記事にまとめてあるのでこちらをご覧ください。

・ヒルトンハワイアンビレッジ2泊した滞在記

ヒルトンダイヤモンド会員の効力は?〜ハワイアンビレッジ滞在記〜

・エンバシースイーツ カポレイ2泊した滞在記

ワイキキだけじゃもったいないローカルハワイ旅inカポレイ 〜Part1〜

 それぞれホテルの宿泊グレードはことなるものの同じ系列のヒルトン系列に宿泊をしました。メリット・デメリットについてご紹介します。

メリット

・毎日ルーム清掃が入る

 ある程度チェックアウトする前には片づけますが、ルーム清掃が毎日入るため基本的に部屋はとてもキレイです。アメニティやタオル類なども新しいものと交換されているため清潔感がとてもありました。

・ホテルのステータスが利用できる

 これについてはステータスをもっているか持っていないかによりますが、私はこの時にヒルトンの「ダイヤモンド会員」でした。そのため、宿泊すると特典がもらえたり部屋のグレードがアップグレードされたり無料でアーリーチェックできたりとさまざまな特典を受けることができました。

デメリット

・電子レンジ・電気ケトルがない

 宿泊するホテルにもよりますが、今回宿泊した「ヒルトンハワイアンビレッジ」「エンバシースイーツ カポレイ」には電子レンジ、電気ケトルがありませんでした。二男が0歳ということもあり、粉ミルクを使ってミルクを作ろうとする際にとても困りました。

・スーパーで果物を買ったときに調理するときに困る

 ほとんどのコンドミニアムの場合、調理器具が備わっているためスーパーで買い物をしても調理することができますが、ホテルの場合は調理はできませんし基本的にNGです。

絶対に便利!ハワイのホテルで簡単調理が出来るキッチンアイテム7選

 私たちはこの記事にあるようにホテルでも果物は食べれるように持参をしましたが、荷物なります。ハワイで食べたパイナップルは最高においしかったです!

子供とコンドミアム メリット・デメリット

 宿泊したときの感想についてはほかの記事にまとめてあるのでこちらをご覧ください。

・ヒルトンハワイアンビレッジ グランドアイランダー3泊した滞在記

子供を連れてハワイ★「グランドアイランダー」コンドミニアム滞在編

 今回は、ヒルトングランドバケーションズ(HGVC)のタイムシェア説明会に参加することでの無料宿泊なので若干仕様は異なりますが、滞在中の過ごし方については変わりません。

メリット

・キッチンを使用して調理ができる

 ハワイで外食すると子供(2歳+0歳)+夫婦とはいえ私(夫)がアルコールを飲む・・・飲みたい・・ため!?外食に行くと結構いい金額がかかります。しかし、コンドミニアムの場合は自分たちで日本同様にスーパーで買い物して自炊することもできます。外食をメインに考えている人にはメリットにはならないかもしれませんが、朝、昼、夜すべて外食だと食事に飽きちゃうと思います。

ハワイ旅行の準備★コンドミニアムでクッキング〜調味料編〜

 この記事にもまとめていますが、調味料関係は置いていないため日本から持ち込む必要があります。

・電子レンジ・電気ケトルがある

 使い方については少し困った部分はありましたが、ヒルトンの場合電気ケトルではなくやかんで沸かしてお湯を作りましたがそれでも十分です。麦茶を作って子供たちと私たちが飲む飲料にしました。電子レンジがあるとベビーフードを温めるときに楽です。ただ日本と使い方が若干変わるので使いながらなれる必要があります。

デメリット

・ホテルのステータスは使えない

 この点についてはヒルトングランドバケーションズ(HGVC)の説明会の時にも確認したんですが、ホテルの「ダイヤモンド会員」であっても特に特典があるけでは無いそうです。ただし、購入した金額により若干なにかありそうな感じはありました。そのため、部屋を予約した段階のものがアップグレードされたり、宿泊したときに優遇してくれるようなことは基本的には無いです。

・ルーム清掃が基本ない

 ヒルトンハワイアンビレッジ グランドアイランダーの場合、ルーム清掃は4泊以上宿泊する場合に行うそうです。そのため、私たちのように3泊宿泊した場合ルーム清掃は入りません。そのため、チェックインして部屋に入った時に3泊分のアメニティとタオル類が置いてあります。

 問題点としては「ゴミ」です。私たちはコンドミアムの良さを知るために3泊すべて夕食は自炊をしました。自宅でもそうですが、自炊すると「ゴミ」が結構溜まります。取りに来てもらうこともできますが、都度チップを支払う必要があったりするため私たちはキッチンに置いておきました。

子供とハワイ泊まるならホテル?コンドミニアム?どっちがおすすめ!?

 私たち夫婦がホテルに合計4泊、コンドミアムに3泊した結果ですが事前準備をしていたためどっちでもよかったというのが答えです。しかし、私たちの場合荷物がとても多くなってしまったのでその点についてはとても大変でした。

 一つ言えることは子供がまだ小さい場合は、コンドミニアムを利用したほうが良いかもしれません。電子レンジ、電気ケトルがあるためミルクを作る際やベビーフードを温めることもできます。しかも、キッチンもあるため子供たちが日本で好きなものを作ってあげることもできます。

 一方でホテルの場合は、電子レンジなど貸出を行っているところもありますが基本的に無いことが多いです。あったとしても有料であったりと子供が大きくなるにつれてコンドミニアムからホテルにシフトしていくほうが良い感じに感じました。

理想はホテル+コンドミニアムのハイブリッド

 どちらもメリット・デメリットがあるように1週間ハワイに滞在するのであればホテル+コンドミニアムのハイブリッド宿泊をおすすめします。

 どちらか一方に偏ると夫婦げんかの原因になりがちです。そのため、前半ホテル、後半はコンドミアムもしくは前半コンドミアム、後半ホテルみたいな感じで滞在すると両方の良さを取ることができます。部屋で過ごす時間が長いスケジュールがある場合、コンドミアムのほうが設備は良いので不満がないかもしれないですね。

まとめ

 ホテル、コンドミニアム両方ともにメリット、デメリットがあります。そのため、子供たちの成長に合わせてホテルなのかコンドミニアムなのか決めるほうが良いと思います。ハワイで日本みたいにご飯を作りたくない!という奥様も多いと思います。1度ハワイで長期滞在するとわかりますが食事に本当に飽きます。ほっとするときにキッチンで日本食を作れるとなぜだかほっとします。たった3泊しただけでも感じるくらいなので長期滞在はコンドミニアム、短期滞在はホテルなんでしょうか?私たちのようにホテル、コンドミニアムのハイブリッドも楽しく過ごすことができますよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です